皇室

(衝撃)小室圭さん学生時代に同級生を自殺未遂に追い込んでいた!「デブ、ブス言われて自殺まで考えた」

皇室
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

眞子さまの婚約者として日本中を騒がせている小室圭。母親である小室佳代と元婚約者の間にあった400万の借金帳消し問題等、黒い噂が絶えなかった小室圭。

 

12月24日発売の週刊文春では小室圭の学生時代の更なる悪事が発覚。果たして小室圭が皇族と結婚するに足る人間なのか。

(週刊文春)小室圭イジメで女子高生を自殺直前まで追い込む!

眞子さまの結婚相手として日本中を騒がせている小室圭。小室圭は幼稚園から高校まで一貫のICU「カナディアン・インターナショナル・スクール」を卒業している事は既に世間でも周知の事実。しかし小室圭は高校時代に陰湿ないじめを行っていた事が週刊文春の取材で新たに発覚。

 

 

小室圭には少し太めの同級生の女子生徒がいました。その女子生徒に対し、「ブス」「ブタ」等と容姿を揶揄する言葉を浴びせていたのです。小学生の悪戯ならまだしも高校生にもなって幼稚かつ陰湿ないじめを行っていたとは驚きです。以下小室圭の行っていた陰湿ないじめ行為まとめ。

  • 体育の時間に女生徒の身体を触った後わざとらしく自分に手をふく
  • 「アホ」「ブタ」「きもい」等の暴言を日常的に浴びせる
  • 自身の英語力を棚に上げ女生徒の英語をバカにする
  • 女生徒が歩くとき、「ドスン!」と効果音をアテレコする

 

当時の被害者の女子生徒は高校一年生です。思春期で精神が不安定な時期です。そんな時期に自身の容姿をバカにするような言葉を毎日浴びせられ辛かった事でしょう。何より小室圭はこんな陰湿かつ幼稚ないじめを高校生になって楽しんでいたのです。

 

更には周囲の教員は日本語が話せない人が殆どで小室圭のいじめにも気が付いていなかったと言います。頼れる教員もおらず、小室圭によっていじめられていた女子高生の日々は地獄だったでしょう。当時の様子を被害者の母親がこう語っています。

父親も交えて家族会議を重ねたが、当時は頑なにイジメについて口を閉ざしていた内藤さん。やがて、一家4人が揃う食卓にも顔を出さなくなった。〈あまり根掘り葉掘り聞いて追い詰めてしまっては、自殺しかねない〉 思い詰めた様子の愛娘に、不吉な考えが母親の頭をよぎることさえあったという。

 

高い授業料を押してまで娘のやりたい事をやらせてあげたい一心でICUに娘さんを入学させたにも関わらず小室圭のいじめ行為により青春時代を破壊されてしまったのです。他にも被害者の女子生徒には友人が2人いたようですが、小室圭よりも成績が特段良かったそうです。

 

自分より英語の成績の悪い女子をバカにして勝てない相手に対するフラストレーションを発散していたのでしょう。大して成績も良くなくにも関わらず教育ママである小室佳代から期待を寄せられ、精神的な逃げ場を探していたのでしょう。

小室圭は先生からの受けは抜群!仲間内ではただのパシリ⁉

小室圭ですがICU時代は先生受けは抜群によかったようです。学業の成績は決していいとは言えず、順位も学年中間程度。しかし授業中の発言や授業後の熱心な質問等、先生からの評価は高かったようです。

 

 

しかしこれらは小室圭の策略だった事が伺えます。教員連中から「小室圭は熱心で可愛い生徒」と印象付けさせる事で学校内での自分の株を上げていたのでしょう。現に高校時代、小室圭の行いは諫められる事は一度もなく、教員は全員小室圭を信じ切っていたようですから、いじめの存在自体知らなかったはず。

 

 

現在眞子さまと交際関係にあるのも全ては話題作りの為。小室圭の自分を良く見せる為に何でも利用する性格は学生時代から折り紙つきだった。しかし仲間内では小室圭は”ぱしり”ポジションにあった事も伺えます。

 

 

しかしそこは世渡り上手な小室圭。ただパシリとして使われるのではなく、仲間内のリーダー専用のパシリとしての役回りを演じる事で仲良しグループの中に居場所を作っていたようです。実際に小室圭は仲良しグループで遊ぶ際、事前リサーチをやらされていたようです。

 

これでは完全なるパシリです。もしかしたらパシリとしていいように使われていた小室圭はストレス発散の為に女子生徒をイジメていたのかもしれません。

小室圭は小学校時代にもイジメを行っていた!

2019年の5月にまで遡る内容ですが、文春オンラインの報道では小室圭は小学生の時にイジメをしていたことが報じられました。現在、文春オンラインは記事を削除しており、詳細な内容までは判別しかねますが、当時のスクープ概要は下記にてまとめてあります。

 

  • 「学校に来るな」「きもい」と教室の窓から叫ばれる
  • サッカーボールをイジメ対象に向かって一斉に蹴りこむ

 

このような幼稚ないじめを少年時代から高校生にもなって続けていたのです。小室佳代が甘やかしまくった結果、小室圭のような自己の抑制が出来ないバカ息子が育ってしまったのです。人をいじめて楽しむような人間が仮にも皇族の女性と結婚するのは許しがたい事実です。

小室圭は玉の輿に乗る為元カノを強制妊娠させた⁉

小室圭は眞子さまへ乗り換える前には社長令嬢と交際していた事も明らかになっています。そしてその社長令嬢に振られた理由ですが、性行為の時に避妊具を使用してくれない事だったと言われています。

 

母親である小室佳代と同じく金への執着や自身の評判を上げる事には熱心な小室圭。社長令嬢を妊娠させることで既成事実を作り上げ結婚まで漕ぎつけようとしたのでしょう。しかし相手は眞子さまと違い”変な男”を見極める目は持っていたようで、無事破局を迎えています。

 

また小室圭は元カノの社長令嬢には「クレジットカードを貸してほしい」とも頼み込んでいたようです。お金持ちの元カノには逃げられてしまったようですが、眞子さまくらい男耐性が無ければ騙せると思い接近したのでしょう。もちろん狙いは皇族の財布です。

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント