炎上

小野田英(月経カップおじさん)炎上系列!フェイスブック特定で顔画像がヤバイ「トップレス画像引用しまくってた」

炎上

小野田英という人物がTwitterで炎上しています。月経カップの使用についてTwitter上で熱く議論しており、世間からは「気持ち悪い」と批判されています。

 

今回は月経カップおじさんこと小野田英の炎上時系列について。そのほか小野田英のフェイスブックも特定。素性に迫ります。

小野田英こと月経カップおじさん炎上系列

月経カップおじさんこと小野田英さんのがTwitterで大炎上中。生理を経験したことのない男性であるにも関わらず月経について熱く語り、謎理論で女性達にマウントを取り続ける姿が「気持ち悪い」と話題に。

 

まずは月経カップおじさんの炎上系列を確認していきましょう。

  • 「にーにー」というアカウントが女子(義務教育期間の年齢が対象)の生理にまつわる苦労話についてツイート。使い捨てナプキンは費用がかかる等、家庭環境によって女性は大変苦労しているとコメント。
  • 月経カップおじさんこと小野田英さん突然の登場。「月経カップ」の使用を推奨。
  • 別の女性が「月経カップは気軽に使えるものではない」「一歩間違えれば身体に傷をつけるし、感染症の問題もある代物を」とコメント
  • ここから小野田英さんがヒートアップ。リプを飛ばしてくる女性に対し謎のマウンティングを始める。

 

  • 生理経験者の意見や苦労を度外視した小野田英さんの意見に対し、世間の女性から批判が集まる。
  • 炎上した小野田英さんは「文句があるなら動画投稿者のシオリーヌに言え」と謎反論を開始。さらには学歴マウンティングも始める。

  • 複数の女性との議論がリツイートされていき、「月経カップおじさん」と呼ばれ出す。いまだに炎上が止まない状態。

 

以上が月経カップおじさん(小野田英さん)の炎上系列です。生理は女性一人一人によって症状が異なるもの。当然のことながら苦労する内容も個人によって違うはず。

 

それらを男性である小野田英さんが自信満々に語るのは気味が悪いと言われても仕方ないですよね。ましてや最終的にはリプを飛ばしてきた女性を”フェミ警察”や”ストーカー粘着”などと揶揄し始めています。

 

小野田英さんは「女性の生理問題に一つの解決策を提示した」と言い張り、さも女性に対し理解があるかのように語っています。

 

しかし他の女性とのTwitterでのやり取りを見る限り、どちらかと言えば女性蔑視的な思想の持主であると言えます。

月経カップおじさんはただのエロおやじ!

女性のことを”フェミ警察”呼ばわり、生理の大変さも分からない身で生理問題に対し女性にマウンティングする小野田英さん。

 

Twitter上ではまるで知識人かのように振舞っていますが、その実ただのエッチなおじさんであった事が判明しました。

 

月経カップおじさんを批判するTwitterユーザーの一人が小野田英さんの過去のツイートについて指摘。内容は「トップレスデモの記事を大量にシェアしている」といったもの。

結局のところは生理用品をトピックスに性について女性と議論がしたかっただけなのでしょうか。リプを出す女性ユーザーのことを”フェミ警察”や”ストーカー”などと馬鹿にしていますが、「月経カップの危険性」についての指摘には一切反論していないようです。

 

小野田英さんの魂胆次第によっては、ひょっとすると今回の月経カップ炎上騒動は本質的には”ネット痴漢”と同じことなのかもしれません。

小野田英のFacebook情報

小野田英についてFacebook情報が明らかになったので掲載しておきます。Twitterのプロフィール画像とTwitterのトップ画像が同じだったので同一人物で間違いないでしょう。

小野田英Facebookアカウント

小野田英Twitterアカウント

 

以下がFacebookに記載のある小野田英さんのプロフィール情報です。

名前:小野田英

学歴:弘前大学 地震学科(1995年地震学で博士号を取得)

高校:岩手県立盛岡第一高校

出身:岩手

住所:静岡県

 

一応は結婚もしていたようです。Facebookの交際ステータスの部分には”離婚”と表記があるので現在は独身。

小野田英さんの髭がヤバイ!

Twitterで現在も大炎上中の小野田英さん。ご自身のフェイスブックに顔画像を数枚掲載しています。部屋の様子なども写りこんでいたため口元以外はモザイクをつけて紹介します。

何といっても目を引くのは口ひげです。アニメのキャラクター以外でこんな髭の人物を見たことがありませんよね。

 

一応は地震学で博士号を持っており、他人に学歴マウントを取るくらいなので自身のことを知識人であると認識しているようですし、博士っぽい容姿を目指した結果なのかもしれません。

 

何事もまずは外見からということでしょうか。紹介した写真の他にも顔写真を複数投稿していますが、どれも髭の癖が凄い。

 

伸ばしている場所も絶妙に口髭とは言い難い場所から伸ばしています。おそらくは地震学にちなんで”ナマズ”っぽさを表現しているのでしょう。ここまで来ると一周回ってチャーミングですよね。

コメント