事件

菊地はづきフェイスブック特定!顔画像も調査「前科持ちで未成年と飲酒していた」スポーツメーカー勤務か

事件

青森県の八戸市田面木にて無免許運転のすえ、歩行者4人に怪我を負わせたとして菊地はづき容疑者が逮捕されました。きくちはづきは無免許運転の他にも飲酒運転の容疑がかかっています。

 

今回は菊地はづきフェイスブックアカウント並びに顔画像の特定を行いました。

菊地はづきフェイスブック特定

逮捕された菊地はづきフェイスアカウントの特定のため調査しました。まずは菊地はづきFacebookアカウントの検索結果から紹介していきます。

菊地はづきで検索した結果、フェイスブックアカウントの検索結果は3件のみ表示されました。3件のうち1つは全く違う名前の為、選択肢から外します。

 

残った2件の「菊地はづき」フェイスブックアカウントについて情報を深堀していきます。まずは一つ目のフェイスブックアカウントから確認します。

一つ目の菊地はづきFacebookアカウントですが、顔画像には猫と女性が一人写っています。(現時点では断定が難しいためモザイクをかけています。)

 

この菊地はづきは某スポーツメーカーに2019年から勤務しており、22歳で就職したとすると、年齢的に逆算して事件を起こした菊地はづき25歳とも一致します。

しかし出身地が岩手県となっている点、また2019年に働き出した会社を早々に退職するでしょうか。ましてや記載のあるスポーツメーカーは大手企業。コロナ禍で倒産も考えづらい。

 

この菊地はづきが事件を起こした人物だとして、職を失い更には飲酒/無免許運転に手を染めてしまうような人間になるとは何があったのでしょう。

 

続いて2つ目の菊地はづきfacebookアカウントの中身を確認していきます。

2つ目のアカウントですが、名前が「菊地はづき」と同姓同名なポイント以外に事件を起こした犯人か否か照合できる情報が見当たりません。

 

つまり犯人がフェイスブックを使用していたとして、現状では一つ目の菊地はづきFacebookアカウントが犯人である可能性が最も高い。しかし現在集まっている情報のみでは100%の断定はできないので詳細な調査が必要です。

菊地はづき容疑者の顔画像!

菊地はづき容疑者のFacebookアカウントだけではなく、顔画像についても調査しました。今回特定できた菊地はづき容疑者の顔写真について確認していきましょう。

 

まずはフェイスブックアカウントの候補である「菊地はづき」の顔画像から。(100%の特定ではないためモザイクをかけています。)

先ほども紹介しましたが、こちらの菊地はづき顔写真には猫と女性が写っています。写真の菊地はづきは健康的な笑顔が特徴の魅力的な女性です。白い歯に健康的な肌の色が美しく、とても飲酒運転と無免許運転を行うような人物には思えません。

願わくは別人であって欲しいですが、もしかすると犯罪にどうしても手を染めざるを得ない事情があったのかもしれません。

菊地はづきは前科ありで刑務所入りしていた!

逮捕された菊地はづきについてネット掲示板でもタレコミが集まっています。中でもひときわ気になった情報が「菊地はづきは前科持ち」であるという書き込みでした。

八戸の清水はづきってムショ入ってた奴か?

しかしよく読めば分かりますが、ネット掲示板で話題になったのは「清水はづき」という名前の女性。菊地はづきと名前がよく似ていますが、別人です。

 

奇しくも青森県八戸市には清水はづきという人物が犯罪を犯して逮捕され刑務所に入れられていたようです。

 

しかし逮捕された菊地はづきも初犯ではない可能性が非常に高い。無免許運転に飲酒運転とはダブルパンチです。普通の神経の人間ならまず尻込みしますが、菊地はづきはお構いなしに重罪に重罪を重ねています。とても初犯の人間のメンタリティではない。

この年齢で無免許ってことは、過去に重度の違反起こして免取になってんだよな?
で、懲りもせず運転。ましてや飲酒運転。

 

猿でも出来る反省が出来ない人間は、淘汰されるべきだな。

また運転免許を取得したものの度重なる道路交通法違反で運転免許をはく奪されていたパターンもあります。その場合は前科どころの騒ぎではないですよね。一生ハンドルを握る事が許されないレベルです。

きくちはづき容疑者と同乗者の関係性について

逮捕された菊地はづきには3名の同乗者が居ました。何と3人とも未成年です。飲酒運転に無免許運転についても気になるところですが、何よりも同乗者との関係性が気になるところ。

午前2時
無免許運転の25歳女性
同乗者の未成年男性3名

突っ込みポイントが多すぎる

しかも事故が起きた当時の時刻は午前3時です。まるで菊地はづき容疑者と未成年3人は深夜まで”いかがわしい”関係を持っていたともとれる状況です。

もしくは弟の友人達と酒盛りを楽しんでおり、家に送り届けに言っていた最中だったという説もあります。いづれにしても酒気帯び運転は重罪です。擁護の余地はないでしょう。

コメント