三浦咲子の内縁夫殺害事件

三浦咲子(みうらさきこ)フェイスブック特定!顔画像が美人「あんたはカップ麺よ」冷めた夫婦関係

三浦咲子の内縁夫殺害事件

青森県十和田市で内縁の夫を殺害した容疑でエステサロンの経営者である三浦咲子(みうらさきこ)が逮捕されました。

 

今回は三浦咲子のフェイスブックアカウントを特定しました。調査の結果、三浦咲子容疑者のフェイスブック顔画像は相当な美人でした。三浦さきこ夫婦関係は冷め切っていた事も判明。

三浦咲子アル中患者で唇を整形していた

三浦咲子は母親の鏡!「DVから身を挺して子供守るも我慢の限界」

三浦咲子(みうらさきこ)フェイスブック特定!

青森県の十和田市で内縁の夫を殺害したとしてエステサロンの経営者である三浦咲子(みうらさきこ)が逮捕された事件。今回は三浦咲子のFacebookアカウントの特定しました。

 

まずは三浦咲子容疑者のフェイスブックアカウント検索結果から確認していきます。「三浦咲子」でフェイスブックアカウントを検索した結果、約20件のアカウントがヒット。

miurasakiko-facebook

ヒットしたアカウントを一つ一つ確認しましたが、報道されている「青森県十和田市在住の三浦咲子」の情報と完全一致するfacebookアカウントの発見は難航しました。

 

調査により特定された三浦咲子フェイスブックアカウントは居住地が青森県十和田市に設定されていないアカウントが多く、現状では顔画像が初期設定のままのアカウントが最も逮捕された三浦咲子である可能性が高い。

miurasakiko-facebookgazou

 

そこで切り口を変えて三浦咲子容疑者の経営しているエステサロンのFacebookアカウントを検索しました。「青森県十和田市のエステサロンを経営している三浦咲子」という情報をもとにfacebookアカウントを検索した結果特定することができました。

 

特定できた三浦咲子のフェイスブックアカウントを確認していきます。三浦咲子はフェイスブックアカウントを名前で登録せず経営している店舗名で作成していました。

miurasakiko-facebooksyasin

特定された三浦咲子のFacebookが逮捕された本人のアカウントであると判断した証拠を確認していきましょう。まず最初にエステサロンの住所と名前です。料金表の下に「十和田市」「三浦」と記載があります。

miurasakiko-facebookzyasin

逮捕された三浦咲子の情報と一致しますよね。他にも三浦咲子には3人の子供がいることが明らかになっています。

miurasakiko-facebook-tokutei

特定された三浦咲子facebookには自身の子供の写真が投稿されています。投稿されている写真の中には4人の子供達が写っています。

miurasakiko-facebook

「青森県十和田市でエステサロンを経営している4人の子供持ち」と情報が完全に一致していることから調査で発見できた三浦咲子フェイスブックは本人のアカウントであると考えて間違いないでしょう。

 

また三浦咲子のFacebook投稿内容は美容関連の豆知識やエステコースの施術料金の内容が多く、三浦咲子の経営している店舗のPRが主な活用方法だったことも伺えます。

miurasakiko-facebookgazou

他にも三浦咲子のフェイスブック写真からは家庭的な一面を垣間見ることが出来ます。何と鯛のお頭をそのまま使った鯛めしを調理しフェイスブックへ投稿。日頃から料理をしていなければ出来ないメニュー。

miurasakiko-facebookakaunto

他にも三浦咲子がフェイスブックに投稿した料理の写真は沢山あります。手の込んだ料理から栄養や見栄えまでしっかり気をつけている献立も確認できます。きっと子供の面倒もしっかり見ていたのでしょう。

miurasakiko-facebook

エステサロンを経営していることから、三浦咲子はてっきり仕事にばかり気を取られているネグレクトママであると見られがちでしょう。しかし実際の三浦咲子は子育てにも注力しています。

 

三浦咲子facebookには自分の子供達と休日を謳歌している写真がいくつも投稿されています。

miurasakiko-facebooksyashin

三浦咲子の子供が通学している後ろ姿を撮影しフェイスブックに投稿したりしていることから子供達を愛していたことも理解できます。

miurasakiko-facebookzyashin

子供を溺愛している親がよくやる行為ですが、自分の子供の顔にモザイクも何もかけずSNSに平然とアップする親とは違います。三浦咲子はしっかり子供の顔がうつらないように加工しFacebookへ投稿しています。ネットリテラシーも備わった良い母親です。

 

フェイスブックの投稿内容を確認すると分かるように三浦咲子は仕事、育児を両立していた成功者です。三浦咲子の事件を確認するや否や批判ばかりしている人は、きっと醜い嫉妬心からバッシングせざるを得ないかわいそうな人です。寂しい自分の人生とキャリア、容姿、子宝に恵まれた三浦咲子が羨ましくて仕方ないのです。

miurasakiko-facebook

三浦咲子はアル中患者で唇を整形していた

エステ顧客語る「三浦咲子は母親の鏡でDVから子供守っていた」

三浦咲子Facebook顔画像が超美人!

逮捕された三浦咲子ですがフェイスブック顔画像がかなり美人です。特定できた三浦咲子のFacebook顔写真を確認していきましょう。スポーツジムで自撮りした顔写真をフェイスブックに投稿した一枚です。

相当に綺麗な鼻筋と白い肌。更には大きな目が特徴で美人にとって必要な条件全てを満たした顔であると断言していいでしょう。

 

紹介した三浦咲子facebook顔画像を確認しても分かりますが、相当に自分に自信があったご様子。エステサロンの経営者をやるくらいなので顔に自信が無ければ務まりませんが、三浦咲子は相当レベルが高い。

 

他にも三浦咲子フェイスブック顔写真からはスタイルの良さも確認できます。背筋をピンと伸ばしてイスに座っている画像があります。顔の小ささや足の長さを見るにスタイルも相当良い事が分かります。

他にも三浦咲子のFacebookに掲載されている顔写真は全て超のつく美人です。さらに三浦咲子の経営しているエステサロンは男性向けの施術も行っています。

内縁の旦那がおり、子供も4人いましたが言い寄ってくる男性は多かったはず。

三浦咲子容疑者の冷め切った夫婦関係

三浦咲子容疑者と殺害された旦那ですが夫婦関係は冷め切っていたことが調査の結果判明しました。三浦咲子のフェイスブックには仕事だけでなく、プライベートな写真も沢山投稿されています。

しかし殺害された内縁の夫の写真は一枚も登場しないのです。いくら内縁の関係で存在を公にし辛い背景があるとはいえ存在すらもSNSに登場させない理由はただ一つ。”愛がないから”です。

 

普通に考えれば分かる事ですが、三浦咲子ほどの美人ママでキャリア的に成功を収めた人物ならば言い寄ってくる男は数多くいます。わざわざ一人の男に拘泥しなくてもいいのです。

 

ましてや殺害された内縁の夫はDV男だったと判明していますから、なおの事気を遣ってやる必要はないのです。もしかすると4人の子供の父親は全員違うなんてパターンもあり得ます。

 

他にも三浦咲子の好きな料理の写真からも冷め切った夫婦関係が分かります。Facebookに投稿されている写真には4人分の茶碗しかありません。当時の三浦咲子容疑者には子供は3人だけ。

つまり3人の子供+三浦咲子容疑者の分しか食卓に並んでないのです。それもそのはず。誰が悲しくてDV男の分のご飯を作ってSNSに投稿するでしょうか。

 

「あんたの分はカップ麺よ」なんて会話もあったでしょう。しかし内縁の旦那はDV男です。気の強い発言を三浦咲子から投げつけられ暴力的になることもしばしば。

みうらさきこ自宅特定!

逮捕されたみうらさきこ容疑者の自宅を特定しました。まずは報道で明かされた三浦咲子の自宅画像を確認します。

三浦咲子容疑者の自宅画像をもとにGoogleマップで検索をかけます。調査の結果完全に外観が一致する家を発見しました。

青色の外壁に屋根の形から見ても完全に一致するため三浦咲子容疑者の自宅を特定出来ました。詳細な住所は青森県十和田市東二十四番町35-9です。

三浦咲子はアル中患者で唇を整形していた

エステ顧客語る「三浦咲子は母親の鏡でDVから子供守っていた」

コメント