三浦咲子の内縁夫殺害事件

三浦咲子(みうらさきこ)インスタ特定!「アル中患者で唇を整形していた」青森県十和田市

三浦咲子の内縁夫殺害事件

3月30日、青森県十和田市で内縁の旦那を殺害したとしてエステサロン経営者の三浦咲子(みうらさきこ)が逮捕されました。三浦咲子はインスタで店舗のPRをしておりアカウントが特定されています。

 

今回みうらさきこ容疑者インスタグラム内容を確認していきます。また三浦咲子はアル中だった可能性が浮上。

三浦咲子の顔画像が美人!「あんたはカップ麺よ」冷めた夫婦関係

三浦咲子は母親の鏡!「DVから身を挺して子供守るも我慢の限界」

三浦咲子(みうらさきこ)インスタ特定!

青森県十和田市で内縁の夫を殺害した容疑で逮捕された三浦咲子(みうらさきこ)のインスタを特定しました。まずは三浦咲子容疑者のインスタグラムを検索結果から確認します。

 

Instagramの検索ボックスに漢字名で三浦咲子と入力し検索。「三浦咲子」では約10件のインスタアカウントがヒット。

miurasakiko-insuta

続いて「Sakiko Miura」でInstagramのアカウントを検索しました。漢字名で検索した時と同じく約10件のアカウントを特定。

miurasakiko-instagram

また「みうらさきこ」でもインスタを検索した結果も確認します。みうらさきこでインスタグラムアカウントを検索したところ3件のみヒット。

miurasakiko-insuta

続いて特定された三浦咲子インスタ候補たちを絞り込んでいきます。顔画像が設定されている三浦咲子のインスタアカウントは居住地が違うアカウントが多く、一つに絞り込む作業が難航しました。

 

また顔画像が初期設定のままの三浦咲子容疑者のインスタグラムも複数発見されました。

miurasakiko-insutagazou

しかし、三浦咲子のインスタ発見のため調査を続けていた矢先、別のSNSサービスに三浦咲子の経営しているエステサロンのインスタリンクを発見。

miurasakiko-insutazyasin

三浦咲子がエステサロンのPRに使用していたInstagramのユーザーネームは「SAKICHAM3333」です。早速特定できた三浦咲子インスタグラムの中身を深堀していきます。

miurasakiko-instagramgazou

しかし実際にインスタ検索ボックスに三浦咲子のインスタグラムのユーザーネームを入力しても既にアカウントは削除されていました。おそらく三浦咲子が逮捕された報道をうけ急いで周囲の知人が削除に動いたのでしょう。

しかし三浦咲子がインスタに投稿していたであろう写真の種類なんて容易に想像がつきます。まず三浦咲子の顔画像を確認します。綺麗な肌、バッチリマツエクで芸能人も顔負けの容姿です。このレベルの顔面偏差値だと三浦咲子自身のインスタに投稿されていた写真も自撮り画像ばかりのはず。

miurasakiko-insutasyashin

三浦咲子のインスタに投稿されていたであろう写真を想像するに性格は相当勝気。学生時代はいわゆるパリピ。男たちと一緒にクラブに繰り出し、パーティーを楽しんでいたのでしょう。

 

他のSNSに投稿していた写真ですが三浦咲子は自身の扇情的な画像も投稿してました。きっと三浦咲子はインスタにも同じ構図の写真ばかり投稿していたのです。

miurasakiko-insuta-tokutei

他にも三浦咲子がインスタを使用してエステサロンをPRしていた時のものである可能性が非常に高い画像も発見しています。「コロナ対策をして施術させて頂きます」とコメントしていますが、実際には三浦咲子の顔立ちの良さが全面的に押し出された写真。

miurasakiko-insuta

流石の顔面偏差値の高さを誇る三浦咲子。強い自己顕示欲と勝気な性格があいまってエステサロン宣伝用のInstagramアカウントも三浦咲子の「私可愛いでしょ」アピールアカウントへ早変わり。

 

店のPRどころか三浦咲子は自分の顔の良さを宣伝する為にインスタを開設してた説が濃厚です。別のSNSでも特定されていますが、三浦咲子の自撮り画像は同じ角度の写真ばかり。逮捕された三浦咲子Instagramにも同じ角度の写真が投稿されていたのでしょうね。

 

他にも三浦咲子はインスタ写真からは家庭的な一面を垣間見ることが出来ます。鯛のお頭をそのまま使った鯛めしをインスタグラムへ投稿。

miurasakiko-insuta-hanmei

三浦咲子はインスタグラムやSNSで散々自分の顔の良さをアピールしていた人物。当然のことながら「良いママ」アピールも凄かったはず。

 

手の込んだ料理から栄養や見栄えまでしっかり気をつけている献立も確認できます。きっと子供の面倒もしっかり見ていたのでしょう。

miurasakiko-insutaakaunto

さらに三浦咲子のインスタ画像では「外見の美しさは内面の美しさから」とコメントしています。しかし実際には夫をパン切り包丁で殺害する人物。内面は真っ黒。超のつくほどの自己矛盾に陥っています。

miurasakiko-insutaakaunto

三浦咲子が夫に対し「あんたはカップ麺よ」冷めた夫婦関係

三浦咲子は母親の鏡!「DVから身を挺して子供守るも我慢の限界」エステ顧客からのインタビュー

三浦咲子インスタグラム顔画像で検証!整形だった!

逮捕された三浦咲子インスタグラム顔写真から三浦咲子は整形なのではないかと疑いが持たれています。

miurasakiko-insutakaosyasin

確かに三浦咲子インスタグラムへ投稿されている確率の高い画像を確認するに整形美人だったのではないかと言われても仕方ないレベルの投稿ばかり。

 

しかし三浦咲子の整形が疑われている一番の理由は唇でしょう。三浦咲子がInstagramにアップロードしていたであろう写真からは”ぼってり”とした唇が確認できます。

miurasakiko-insutakaogazou

三浦咲子のインスタ顔写真で確認できるような唇の有名人がいますよね。そうです。叶姉妹です。叶姉妹も三浦彩子インスタグラム写真のように唇が分厚い。これでは叶姉妹と同じく唇の整形を疑われても文句言えません。

miurasakiko-instagramkaogazou

妹のほうに至っては投稿されている三浦咲子インスタグラム顔写真と顔の系統が同じです。

miurasakiko-insuta

大きく切開されたであろう目頭と膨らんだ唇。これらのポイントから三浦咲子も整形美人のサイボーグさんである確率は十分に高いと言えるでしょう。

 

そもそもエステサロンの経営者は美しくあらなければなりません。いわゆる美の求道者であるべきなのです。つまり三浦咲子のInstagramに投稿されている顔画像のようになる責務がある。そのためには整形の一つや二つ朝飯前でしょう。

miurasakiko-insutakaozyasin

三浦咲子容疑者はアル中患者だった!

逮捕された三浦咲子容疑者ですがアル中患者であった可能性も高い。地元民による書き込みでは三浦咲子容疑者と内縁の夫は「酔ってしょっちゅう喧嘩していた」と言われています。

凶器はパン切り包丁
子供が4人いる6人家族
日ごろから飲酒して喧嘩していたらしい
パン切りは、この前のノコギリで
夫の首ギコギコにばあさんに感化されたか?

お酒によって口論。まさに酔っ払いのオッサンです。しかも子供の前ですら喧嘩するとなると、「止めたくても止められない」事が分かります。

 

つまり三浦咲子と内縁の旦那。どちらがアル中患者だった可能性が高いのです。三浦咲子と旦那のどっちがアル中っぽいかは言わずとも分かります。三浦咲子です。

 

エステサロンの経営をしながら子供達の育児。しかし三浦咲子は顔が良いから「まだまだ女として遊びたい」という報われないフラストレーションが溜まっていたのでしょう。ある日気が付けばアルコール中毒で飲酒が辞めれなくなった。気づけば毎日夫婦喧嘩の日々だった。

三浦咲子「あんたはカップ麺よ」冷めた夫婦関係

エステ顧客「三浦咲子は母親の鏡」DVから身を挺して子供守るも我慢の限界

コメント