廣瀬爽彩さんイジメ事件

旭川いじめの加害者の実名は赤井楓翔(あかいふうと)父親は自衛官の大隊長!C男の正体発覚

廣瀬爽彩さんイジメ事件

北海道の旭川市で14歳だった廣瀬爽彩さんが自殺した事件。旭川いじめ加害者の実名や顔画像が特定されています。旭川いじめ加害者の主犯格の実名が赤井楓翔(あかいふうと)と判明しました。

 

今回は旭川いじめ加害者の赤井楓翔について徹底的に調査しました。更に赤井楓翔の父親は自衛隊の大隊長の可能性が浮上。〔追記〕赤井楓翔の顔画像も特定しました。

旭川いじめ事件に山口組の影!加害者生徒を制裁か

赤井楓翔はピュアボーイ「実は廣瀬爽彩さんが好きでした」

赤井ふうと「石を家に投げ込まれている助けて」

北星中学教頭も加害者生徒と一緒になってイジメていた!

旭川いじめ事件の加害者の実名は赤井楓翔(あかいふうと)

たった14歳の廣瀬爽彩さんが、いじめに耐え切れず、自殺するというショッキングな事件が起きました。世間では北海道の旭川市で起きた、廣瀬爽彩さんが自殺した事件を「旭川いじめ事件」と呼んでいます。

 

そして今回は、旭川いじめ事件の加害者について新たな情報を入手しました。旭川のいじめ事件の加害者の実名が判明したのです。今回実名が特定された旭川のいじめ加害者は赤井楓翔(あかいふうと)君です。

 

赤井楓翔君は、旭川いじめ事件の加害者のなかでも主犯格としてネットでは噂されています。これまで「ふうと」や「ふぅだなも」などといった、インスタやゲームアカウントの名前ばかりでフルネームの実名までは判明していなかった人物です。

 

しかし今回、旭川の地元ネット掲示板で実名が判明。旭川のいじめ加害者の男子生徒は「赤井楓翔」君であると噂されています。

asahikawa-ijimekagaisya-jitsumei

赤井楓翔

asahikawa-ijimekagaisya-jitsumei

赤井ふうと 実業高校だとよ

「中尾まほ」さんの時と同じくメインソースはネットからなので情報の信ぴょう性には議論の余地があります。実名がついに特定された旭川のいじめ事件の加害者である赤井楓翔くん。今回は赤井楓翔くんの顔画像や親の職業について特定していきます。

 

旭川で起きたいじめ事件の加害者たちに関する顔画像や実名などの最新情報は、こちらから詳細を確認できます。⇒旭川いじめ加害者の顔画像が可愛い!「香里奈級のギャル」

 

現在、特定されている旭川いじめ事件の加害者たちの実名を紹介していきます。まず1人目の旭川いじめ事件の加害者の実名は「赤井楓翔」くんです。2人目の旭川いじめ加害者の実名は「中尾まほ」さんです。

 

漢字フルネームでの実名が特定されている「赤井楓翔」くん。それに対して「中尾まほ」さんの漢字名は発表されていません。もしかするとこの令和の時代に名前が平仮名なのかもしれませんね。旭川いじめ事件の加害者は、他にも3名~4名ほど居ることが確認されています。

 

しかし現状、旭川のいじめ事件の加害者たちの中で、実名がフルで特定されているのは赤井楓翔くんのみです。赤井楓翔くんは、旭川いじめ事件の加害者のなかでも主犯格として噂されているものの、実名以外の情報は公開されていません。

 

その為、ここでは実名が特定されている、旭川のいじめ加害者の赤井楓翔について情報を深堀していきます。赤井楓翔くんの父親は自衛官の大隊長で、地元の権力者である可能性や、実家が大金持ち説について次の項目で切り込みます。

旭川いじめ事件に山口組の影!加害者生徒を制裁か

旭川のいじめ加害者(赤井楓翔)の親は自衛官大隊長!

旭川で起きたいじめ事件の加害者である赤井楓翔。ここでは赤井楓翔の親の職業について切り込んでいきます。なんと赤井楓翔君の父親ですが旭川駐屯地の第二師団所属である可能性が浮上してきました。

asahikawa-ijime-kagaisya-jitsumei

父親が旭川駐屯地第二師団所属って本当?

赤井楓翔(旭川いじめ事件の加害者候補)の父親が旭川駐屯地の第二師団の所属であるということについてのソースは地元のネット掲示板です。なんでも旭川の地元では、旭川いじめ事件の加害者たちの素性は判明しているそうです。事情を知る父兄から赤井楓翔君の家族情報を入手した人物がネットに書き込み判明しました。

 

また赤井楓翔の父親は旭川駐屯地の第二師団の中でも権力者である可能性が浮上。なんでも第二師団所属の「第2高射特科大隊」の大隊長である可能性が浮上しています。※あくまでネットソースの情報である旨、ご留意ください。

 

赤井楓翔の家族をよく知る地元父兄からのタレコミですが、「父親は旭川駐屯地の第二師団の大隊長だよ」と噂されているようです。

asahikawa-ijimekagaisya-jitsumei

第二高射特科大隊の大隊長紹介ページが、一時停止になってるが関係あんのか?たまたまかも知れんが。

タイミングを同じくして、第2師団所属の第2高射特科大隊の大隊長紹介ページがメンテナンス中になっていました。公的な組織の団員もしくは身内に不祥事が発覚した場合、メンバー紹介のページを非公開にするのはよくある手口です。

asahikawa-ijime-kagaisya-jitsumei

昨年発生した極真空手の著名選手による一般人暴行事件でも、極真空手の協会が一時的にHPを閉鎖していました。まさに”臭いものには蓋をする”ということでしょうか。

 

自衛官の身内が不祥事を起こしたとなれば大問題です。国民の血税で毎日ご飯を食べているにも関わらず、守るべき対象の国民を守るどころか、いじめて自殺させたとあっては自衛隊の名折れです。

 

もし万が一、赤井楓翔くんの父親が自衛隊の大隊長で、赤井楓翔君が旭川のいじめ事件の加害者だったとしたら大問題へと発展するでしょう。

赤井楓翔(旭川いじめ加害者)はC男か

文春オンラインで廣瀬爽彩さんの自殺事件が報道され、世間では瞬く間に、旭川いじめ事件の加害者について特定が始まりました。

 

特に旭川のいじめ事件の加害者女子生徒については、顔画像と家族構成まで一晩で特定されていたのです。また住所についても既にネット掲示板では判明しています。しかし実際には、旭川のいじめ事件の加害者であると100%の裏付けが無い為、明るみには出ていない状況です。旭川のいじめ事件の加害者の情報についてはこちら⇒赤井楓翔はピュアボーイ「実は廣瀬爽彩さんが好きでした」

 

しかし文春オンラインで語られたC男については公開されている情報が少なすぎるのです。C男は廣瀬爽彩さんに対し、性的ないじめ行為を行った張本人であると噂されており、いじめ内容は非道を究めました。

  • 「(裸の画像を送れ)送らないと、ゴムない状態で襲うぞ」と脅迫を行う
  • 地元の公園に呼び出し、廣瀬爽彩さんに〇慰させ、様子を動画で撮影する

C男が廣瀬爽彩さん対し、おこなったいじめ行為ですが、いくら未成年とはいえ、どう考えてもアウトですよね。まるで漫画に出てくる反社組織のメンバーかのような悪人っぷり。

 

国民を守る為に存在する自衛官の息子さんが、まさかこんな酷いことを女の子にするわけないですよね。そう思いたかったです。しかしC男が赤井楓翔である可能性が高まってきているのです。赤井楓翔くんが旭川で起きたいじめ事件の加害者C男である可能性について切り込みます。

赤井楓翔(旭川いじめ加害者)とC男の共通点

旭川のいじめ加害者であると噂されている赤井楓翔くん。赤井楓翔くんには、旭川いじめ加害者の中でも最高ランクの悪人であるC男との共通点が多々あります。今回は赤井楓翔とC男の共通点を確認していきます。

 

まず第一に、旭川のいじめ加害者C男の家はお金持ちであると、同級生から証言が集まっている点です。

  • いじめグループの男の子の家は地元で有名なお金持ちなんです。だから周囲にはいつも女子が居ました。見た目はイケメンでした。ワックスで毎朝しっかりセットしてきていたので、見た目に清潔感があり、女子からのウケは良い人でした。」

より詳細な同級生証言はこちらからご確認ください。

旭川いじめ事件に山口組の影!加害者生徒を制裁か

 

既に紹介しましたが、仮に赤井楓翔(旭川のいじめ加害者)の父親が旭川駐屯地第二師団の大隊長だったとします。赤井楓翔の父親が自衛隊の大隊長だった場合、等級は二佐に分類されます。

 

自衛隊の給与携帯を確認してみると、二佐ともなると中々の高給取りのようです。有能な人物で月給にして約50万円。仮にボーナスが月給2か月分×2回/年ほど支給されるとして、年収は約800万円です。これは大手上場企業の管理職クラスの給料に該当します。

asahikawa-ijime-kagaisya-jitsumei

一方で旭川市民の平均年収ですが、たったの290万円です。つまり赤井楓翔の父親が、自衛隊の大隊長だったとして世間相場の約2.5倍~3倍もの年収を稼いでいるということです。

asahikawa-ijimekagaisya-jitsumei

つまり、旭川いじめ事件の加害者C男の家庭と同じく”お金持ち”であると言えます。旭川市のような田舎で800万円も年収があれば、相当裕福な暮らしができるのでしょうね。

 

旭川市のいじめ事件の加害者C男と赤井楓翔を紐づけることの出来る証拠は他にもあります。次の証拠は、父親に関するタレコミです。旭川いじめ加害者の主犯格であるC男の父親もまた自衛官であるとの噂が流れています。

asahikawaijime-kagaisya-jitsumei

噂では加害者(主犯格)の父親が旭川駐屯地勤務の自衛官らしい
少し前に母親同士の示談で解決金払っておしまいにしようとしてたのを「お前うちの嫁を脅しただろ」とか女相手にイキって反故にしたのもこいつ

「お金持ち&父親が自衛官」ここまで情報が一致してしまったら、最早疑うなというのが無理な話です。更にC男の父親は自衛官という立場を利用し、廣瀬爽彩さんの母親を恫喝したとも噂されています。

 

一般人を完全に黙らせることが出来るような自衛官ともなれば、平隊員では困難です。しかしその点で言えば、赤井楓翔くんは条件にドンピシャで一致します。なぜならパパは偉大な自衛官様で、一般国民なんて恐れるに足らない存在だからです。いくらでも揉み消せちゃうわけですね。

北星中学教頭も加害者生徒と一緒になってイジメていた!

旭川いじめ事件に山口組の影!加害者生徒を制裁か

赤井ふうと「石を家に投げ込まれている助けて」

中山岳「廣瀬爽彩さんの動画もくれない」加害者生徒と裏取引

〔追記〕赤井楓翔(旭川いじめ加害者)顔画像

〔追記〕ネットでは既に赤井楓翔くんの顔画像も判明しています。まずは赤井楓翔の顔写真から確認していきます。※赤井楓翔くんは未成年であることと、犯罪者ではないこと、またネットソースの情報につき顔画像にはモザイクをつけてお届けします。

akaifuuto-kao

赤井楓翔(廣瀬爽彩さん加害者)ご本人のTwitterではないかと有力視されているアカウントに掲載されていた顔画像です。高校生にも関わらずド派手な髪色に染めています。まさに旭川が産んだ道産子ヤンキーなわけですね。髪色を染めてもへっちゃらです。先生に怒られても自衛官のパパが何とかしてくれますから。

 

しかし赤井楓翔くんは茶髪にした顔画像を投稿してから、約1か月足らずで髪色を黒に戻してしまいます。流石に赤井楓翔くん茶髪の顔写真は友達から不評だったのでしょうか。「明らかに明るすぎる髪色と眉毛の黒色がマッチしてねぇ」とダメ出しでもされたのでしょう。

 

赤井楓翔(旭川いじめ加害者)のような高校生ヤンキーという存在は先生からの評判なんかより、友人からの評判を死ぬほど気にする存在ですから。

akaifuuto-kaogazou

赤井楓翔の2枚目の顔画像の通り、黒髪に戻して厚生し始めたのかなと思いきや、実際は違います。こだわりの男、赤井楓翔くんはシルバーの髪色に挑戦中だったのです。

 

赤井楓翔が2枚目の黒髪(シルバー)の顔画像を投稿すると、友人から「あれ?黒に戻したん?」とコメントが来ていました。友人からのTwitterリプライに対し、「いいや。シルバー入ってるよ。」と反論。

 

赤井楓翔くんのようなヤンキー高校生は”ちょっとしたこだわり”に命を懸けます。裏ボタンや制服の丈を短くしてみたり、お洒落の追及には余念がありません。”ささやかなこだわり”ポイントの1つだったシルバーの髪色に気付いてもらえずショックだったでしょう。

 

赤井楓翔の顔画像を確認した結果、赤井楓翔のお洒落への感覚は、世間とはだいぶかけ離れていることが判明しましたね。※あくまでネットソースの情報であることご理解下さい。

旭川いじめ事件に山口組の影!加害者生徒を制裁か

コメント

  1. 匿名 より:

    加害者に君なんかつけんな

  2. e3;ls より:

    殺人事件とかわらん凶悪事件なのにまったく取り扱おうとしないマスゴミが気色悪い

  3. つき より:

    普段たとえ一日でも務めてれば元自衛官と騒ぎ立てるマスゴミが騒がないのはやはり、自衛官の父親は某国側の手先にになってると見たほうがいい。責任取らされて飛ばされたら北海道での武力行使に問題が出るせいかな?

  4. 匿名 より:

    コレコレが出てきて混乱させてる。

  5. 赤井大隊長 より:

    赤井ふうと強姦し被害者を殺したクズ親なら

    頼むから日本国民を強姦しないでくれと一筆書いてくれ
    あと旭川市には強姦資金出すな

    あと日本中の子供を持つ親御さんに警告する旭川で子育てすると集団レイプされ撮影され赤井大隊長の強姦加害者のガキにsnsに拡散されて最後自殺をさせられます殺す殺す殺す殺す
    我々の子供を殺されないように戦いましょう
    旭川市立北星中学校の加害者60人はもうわかってますが教育委員会がクズ泣いて死にそうです

    • あんぽんたん より:

      名前変えろよ。そもそも赤井なんて大隊長はいないんだよ。昨年の第2師団の創立記念行事の動画アップされてるから、見てみなよ。

  6. ぬこち より:

    レ〇プやわいせつな動画撮らせた非道な人間に鉄槌がくだってるだけじゃないですか?

    他に名前が上がってる親に虐待されてた加害者の女の子もかわいそうな子感だしてましたけど、虐待されてたら、虐めてもいいの??って感じです。

    どんなに辛くても他人で憂さ晴らしするなんて最低なクズがやる事ですよね

    それに面白がってる人はごく一部の人ですよ?ほぼが非道な行いを罰せないのはおかしいと声を上げてる優しい人達です。

    確かに感情に任せてやりすぎた人達も悪いですが

    それ以上にやりすぎた加害者の彼が疲弊してるのに同情しないのはおかしいというならば、被害者の為にやりすぎた人達にも同情してあげたらって感じですね!

  7. あんぽんたん より:

    赤井なんて人いませんよ。
    デマを垂れ流すなよ。