梅沢洋による飲酒運転暴走事故

梅沢洋容疑者の自宅住所を特定「60過ぎの子供部屋おじさん」梅沢薬局に両親と同居か

梅沢洋による飲酒運転暴走事故

千葉県八街市の路上を歩いていた小学生の一団に大型トラックが追突し、2人の小学生が死亡しました。逮捕されたのは大型トラック運転手の梅沢洋容疑者です。

 

今回は梅沢洋容疑者の自宅住所を特定しました。梅沢洋の自宅は実家の薬局でした。梅沢洋容疑者は60歳過ぎても両親と自宅で暮らす子供部屋おじさんだった可能性が浮上しています。

梅沢洋容疑者の家族写真が流出「色白美人の嫁」

梅沢洋容疑者母親の思い「洋ちゃんお酒はもう止めて」

梅沢洋の自宅は「梅沢薬局・商店」

逮捕された梅沢洋容疑者の自宅住所を特定しました。梅沢洋容疑者の自宅住所は「〒289-1107 千葉県八街市八街 は20-7」です。ニュースで報じられていた梅沢洋容疑者の自宅写真から特定しました。こちらが報道されていた梅沢洋容疑者の自宅写真です。

umezawahiroshi-jitaku

梅沢洋容疑者の自宅写真と千葉県八街市のGoogleストリートビューを比較した結果、外観が完全に一致する建屋を発見しました。家の見た目が完全に一致している為、梅沢洋容疑者の自宅である可能性が非常に高いです。

umezawahiroshi-ie

発見した家が梅沢洋容疑者の自宅であると確証をより強める為、発見出来た一軒家について調査を進めました。どうやら特定出来た一軒家は薬局だった模様です。

 

薬局の名前は「梅沢薬局・商店」という名称でした。店名に”梅沢”とついている時点でお察しですよね。どうやら「梅沢薬局・商店」が梅沢洋容疑者の自宅であると考えて間違いなさそうです。梅沢薬局周辺の地図も添付しておきます。

umezawahiroshi-jitaku-tokutei

ちなみに警察が梅沢洋容疑者の家宅捜索に入った時の映像はこのアングルです。下図の赤枠内と報道写真が完全に一致しています。

umezawahiroshi-jitaku

どうやら赤枠左側の家(肌色の壁の家)が梅沢洋容疑者の自宅のようです。

umezawahiroshi-zyuusyo

それにしても梅沢洋容疑者の自宅は立派ですよね。千葉県の田舎とはいえ2階建ての立派な一軒家です。これがもし梅沢洋容疑者の持ち家だったならば大したもの。しかし梅沢洋の職業がトラック運転手であることを考慮すると、可能性は低そうですが。

umezawahiroshi-jitaku

梅沢洋容疑者の家族写真が流出「色白美人の嫁」

梅沢洋容疑者母親の思い「洋ちゃんお酒はもう止めて」

梅沢洋容疑者は自宅に嫁子供と住んでいたか!

梅沢洋容疑者の親族の方から頂いた情報ですが、梅沢洋には奥さんと子供が居たことは確かです。梅沢洋容疑者が奥さん子供と一緒に仲良く写っている家族写真はこちらから確認できます。⇒梅沢洋容疑者の家族写真が流出「色白美人の嫁」

 

それに加えてこのサイズの一軒家です。家族(嫁子供)と自宅に同居していると考える方が自然ですよね。

しかし梅沢洋容疑者が逮捕されて、マスコミがインタビューに押し掛けたのは梅沢洋の父親と母親のみ。梅沢洋と奥さんが自宅に同居していた場合、奥さんが真っ先にインタビューを受けるはずです。

 

しかし梅沢洋の奥さんはインタビューを受けるどころかTVに姿を現していません。つまり梅沢洋さんはご家族(奥さん、子供達)と別居中であった可能性が高いのです。

梅沢洋は両親と実家に住む子供部屋おじさん

梅沢洋ですが大きな自宅に両親と一緒に住んでいた可能性もあり得ます。なぜなら梅沢洋の自宅住所おは薬局だからです。梅沢洋が薬剤師ならば薬局と同じ敷地内にある家屋に住んでいても不思議ではありません。

 

しかし報道でもあるように梅沢洋の職業はトラック運転手です。薬剤師のような知的な職業とは正反対の肉体労働者なのです。トラック運転手が薬局を自宅にする可能性は低く、梅沢洋ではない誰かが経営している可能性が濃厚ですよね。つまり薬剤師は梅沢洋の父親または母親であり、両親の持ち家に同居していた可能性もあり得ます。

 

両親と実家に暮らしていた場合、梅沢洋は60歳過ぎても実家で暮らす”子供部屋おじさん”というわけです。トラック運転手という職業に就いてはいますが、流石に60過ぎの男性が実家暮らしはヤバいですよね。

 

また梅沢洋には兄弟が居ることも確認できています。もしかすると薬局は一族経営の店舗で、梅沢洋の兄弟が後を継いでいたパターンもあり得ます。

umezawahiroshi-jitaku-zyuusyo

「あの子があんなことをしちゃったのかってびっくりしてます。親でも兄弟でも面倒見が良かったから…

梅沢洋容疑者の家族写真が流出「色白美人の嫁」

梅沢洋は介護のため両親と自宅に暮らしていた

梅沢洋容疑者ですが介護のために両親と自宅に住んでいた可能性もあります。なぜなら梅沢洋容疑者の両親は80歳過ぎです。インタビュー映像から、ヨボヨボのおじいさん、おばあさんであると容易に想像つきます。つまり誰かが介護してあげないといけないんです。

umezawahiroshi-jitaku-zyuusyo

umezawahiroshi-jitaku

さらに梅沢洋容疑者の人間性について、梅沢洋の家族は「面倒見がいい人」と証言しています。つまり両親を実家で介護していた可能性もあり得るのです。

 

その場合、梅沢洋容疑者は自宅から両親の住む実家に移り住んでおり、年老いた父母の面倒を見てあげていた可能性が濃厚になってきます。

梅沢洋容疑者の家族写真が流出「色白美人の嫁」

梅沢洋容疑者母親の思い「洋ちゃんお酒はもう止めて」

コメント