お笑い、芸能

小鳥遊まゆう自殺理由は整形依存症「理想の顔になれず絶望」壮絶ないじめを受けた過去

お笑い、芸能

7月5日、グラビアアイドルの小鳥遊まゆうが死亡していたことが発覚しました。小鳥遊まゆうの死因は自殺ではないかと推測されています。

 

今回は小鳥遊まゆう自殺原因について調査しました。小鳥遊まゆうは整形依存症が原因となって自殺した可能性が浮上しています。

小鳥遊まゆう死因は自殺

7月5日、グラビアアイドルの小鳥遊まゆうさんが逝去されていたことが発覚しました。小鳥遊まゆうさんの母親と思しき人物がTwitter上で発表しています。突然の小鳥遊まゆうの死去に対し、Twitterはファンの悲しみの声で溢れています。

takanashimayuu-jisatsu

小鳥遊まゆうの母です。 7月3日の深夜から7月4日の間に娘は逝去致しました。 生前お世話になった皆様応援ありがとうございました。 私たち家族も幼少期元気だった真優が脆くなっていくのを見るのが苦しかったです。 どうかお星様になった娘を見届けてあげてください。 2021年7月5日

気になる小鳥遊まゆうさんの死因ですが自殺と考えるのが自然でしょう。小鳥遊まゆう死因が自殺であると判断した理由ですが2つあります。

 

小鳥遊まゆうさんの死因が自殺であると判断した1つ目の理由は「母親のツイート内容」です。小鳥遊まゆうの母親は「私たち家族も幼少期元気だった真優が脆くなっていくのを見るのが苦しかったです」とツイートしています。

 

「苦しむ姿」や「弱っていく」ではなく「脆くなっていった」と表現しています。脆くなった=精神が衰弱していったと捉えるのが自然です。その他にも病気に関する記述は一切ありません。つまり自殺である可能性しか現状ないのです。

 

小鳥遊まゆうさん死因が自殺であると判断した理由の2つ目は「ファンからのリプライ」です。どうやら小鳥遊まゆうさんは亡くなる直前までファンとTwitter上で交流を深めていたようです。人生の幕引きの瞬間までファンを大事にしていたようですね。アイドルの鏡です。ご冥福をお祈りいたします。

takanashimayuu-shiin

突然のご報告で頭のなか真っ白で すこしパニックになってます。。 数日前にリプでやりとりしてた時は元気そうで でも突然の事で ご冥福をお祈りいたします。

小鳥遊まゆう自殺原因①整形依存症

小鳥遊まゆうさんの自殺原因ですが、整形依存症による精神状態の悪化ではないでしょうか。なんと整形経験者の自殺リスクは、一般の人の45倍に達すると言われております。

takanashimayuu-jisatsu

そして小鳥遊まゆうさんは整形をカミングアウトしており、整形経験者であると裏が取れているのです。小鳥遊まゆうさんのような人は「身体醜形障害」と呼ばれる精神状態にあるといいます。

 

「身体醜形障害」の人間は、自分の外見に満足ができないことが特徴で、理想の姿と現実のギャップに悩まされ心身共に疲弊していくようです。まさに小鳥遊まゆうさん母親が、小鳥遊まゆうさんの死去を報告した時のように「脆くなっていった」のでしょうね。

小鳥遊まゆう自殺原因②過去のいじめ問題

小鳥遊まゆうさんが整形にハマったきっかけですが「学生時代に受けたいじめ」が理由のようです。学生時代に「横顔がキモイ」「鼻が変だから整形しろ」などと暴言を浴びせられ、整形を考え出したようですね。

takanashimayuu-shiin

そして整形した後、アイドルオーディションを受けた結果、簡単に審査合格したようです。この時から小鳥遊まゆうさんの整形依存症がスタートしたのでしょう。

 

小鳥遊まゆうさんは、整形に手を出しさえしなければ、自殺することもなかったと捉えることも出来ます。そして整形依存症になる原因を作ったのは学生時代のいじめっ子たち。つまり小鳥遊まゆうさんは、学生時代のいじめっ子たちにより殺害されたと言っても過言ではないでしょう。

小鳥遊まゆうさん自殺原因③父親との対立

また小鳥遊まゆうさんは整形を巡って父親とも対立していたようです。生前は父親に内緒で整形手術を受けていたんだとか。もしかすると、肉親からの理解が得られなかったことも、小鳥遊まゆう自殺原因の1つかもしれません。

 

整形依存症の人間は、第3者からは想像もつかないような心の闇を抱えています。周囲から見ると超美人であっても、当事者は満たされる事のない”理想の顔”への欲求と、現実のギャップに苦しむのです。現に小鳥遊まゆうさんも

 

「どうしてパパは理解してくれないの⁈」「私が小さい頃から顔にコンプレックス抱えてたの知ってたじゃない。」「アイドルとして活躍出来たのも整形のおかげなのに…」「私はこんなにも理想と現実のギャップに苦しんでいるのに。」自殺前まで苦しんでいた小鳥遊まゆうさんの悲痛な思いが聞こえてきます。

小鳥遊まゆうの整形回数がヤバすぎ

小鳥遊まゆうが整形依存症であったことについては既に紹介しました。ここでは小鳥遊まゆうの整形遍歴を確認していきましょう。小鳥遊まゆうさんがアベマTVに出演した際、これまで整形した顔のパーツ全て赤裸々に語っていました。

takanashimayuu-jisatsu

未成年時代から顔にメスを入れ現在に至るまで約6回もの整形を繰り返しています。整形にかかった費用は総額270万円です。270万円もお金を払った挙句、自殺されては親としても悲しい気持ちで一杯でしょう。

 

小鳥遊まゆう整形前と後の比較画像ですが、正直大差ありません。小鳥遊まゆうさんは自殺してしまうほどに整形に執着していたようですが、比較画像を見た限りでは、ご本人が執着していたほど顔面偏差値に差はないでしょう。どちらの画像でも十分に美少女です。

takanashimayuu-shiin

コメント

  1. あむあむ より:

    整形前の画像が整形前じゃないような