東京五輪にまつわる政治問題

小林賢太郎さんTwitterに支持メッセージ多数「理不尽に負けないで」ファンからの応援

東京五輪にまつわる政治問題

東京五輪の演出担当を巡って、またもやトラブルが発生しています。今回は、五輪開会式のショー演出を担当していた小林賢太郎(元ラーメンズ)が、ショー演出担当を解任されました。

 

小林賢太郎さんラーメンズ時代のネタが、Twitter上に拡散され、内容が不謹慎だった為、解任されました。しかし小林賢太郎のツイッターリプ欄には、多数の応援メッセージが寄せられています。

小山田米呂Twitterが誹謗中傷の嵐

小山田圭吾クラスメイト「女子生徒も蹴られていた」

小林賢太郎さんの過去ネタに噛みつく正義マン大量発生

小林賢太郎の炎上ネタ!Twitterで拡散中

東京五輪開催を巡ってまたしても問題が発生しています。開会式の音楽演出担当の不祥事に引き続き、開会式ショー演出の小林賢太郎までもが解任される事態になりました。小林賢太郎(元ラーメンズ)が解任された原因は、小林賢太郎がラーメンズとして活動していた時のネタの内容でした。

 

ことの発端は、小林賢太郎がラーメンズ時代に披露していたネタ動画が、Twitter上で拡散されてしまったことが原因です。まずは、ツイッターで拡散されている小林賢太郎の過去ネタ動画を確認しましょう。

ネタの中に「ユダヤ人大量虐殺」というフレーズが出てきていますよね。ヒトラーによるユダヤ人大量虐殺(ホロコースト)は、人類史に残る悲劇として世界中で認知されています。当時、ラーメンズとして活動していた小林賢太郎さんは、この”ホロコースト”をネタにしてしまっていたのです。

 

オリンピックは世界平和の象徴です。その五輪開会式のショー演出担当が、ホロコーストを笑いのネタにしていたとなれば、世界中から批判を浴びることになります。そのため、五輪運営委員会は、早々に小林賢太郎さんを解任したのでしょう。

小林賢太郎さん公式Twitterアカウント

突然の解任をくらった小林賢太郎さんの公式Twitterアカウントを紹介していきます。「小林賢太郎 ツイッター」と検索すると簡単にヒットします。小林賢太郎さん公式ツイッターはこちら。

kobayashikentaro-twitter

こちらの公式Twitterですが、小林賢太郎さんがご自身で更新されているようです

小林賢太郎のツイッターには大量の支持メッセージ

小林賢太郎さんの公式Twitterアカウントには大量の応援メッセージが寄せられています。小林賢太郎さんの作品を愛する人々は大勢いるようですね。

kobayashikentaro-twitter

開会式演出お疲れ様でした。 式典が予定通り開催されるのであれば見させていただきます。賢太郎さんが伝えたかったものをしっかり受け取らせていただきます。 賢太郎さんの作品達は私の宝物です。 そして賢太郎さんが大好きです。 これからも作品、楽しみに待っています。お身体どうぞご自愛ください。

突然の解任で、小林賢太郎さんは精神的にお疲れのはずです。いくら不謹慎なネタとはいえ、遠い過去の話です。本当に小林賢太郎さんを解任する必要があったのでしょうか。今の日本は恥や外聞を気にしすぎているのではないでしょうか。

kobayashikentaro-twitter

ここに失礼します。ご自身の過去に反省されて、どれだけ復興などに尽力されたか、ファンはちゃんと知っています。もちろん作品の素晴らしさも。いつまでも、あなたのファンです。あー語彙力が無くて伝えられなくてもどかしい。

Twitterに寄せられているファンメッセージにもあるように、小林賢太郎さんの作品は素晴らしいものが多い。だからこそ、五輪開会式のショー演出担当まで任されたのです。確かに小林賢太郎さんの過去作品は、不謹慎な内容でした。しかしそれは、小林賢太郎さんが、東京五輪に向けて準備してきた作品とは無関係のはずですよね。

kobayashikentaro-twitter

当日の演出はそのままで、小林賢太郎さんの名前だけ削除されるようです。忌まわしい過去に縛られ、政治的な外聞を気にしすぎでしょう。世界に対し、堂々と小林賢太郎さんの名前と作品をアピールしてもいいのではないでしょうか。

小山田米呂Twitterが誹謗中傷の嵐

小山田圭吾クラスメイト「女子生徒も蹴られていた」

田辺晋太郎の不祥事でヤマサから訴訟問題勃発⁈

小林賢太郎さん過去作品がTwitterから発覚

ホロコーストネタで大炎上している小林賢太郎さんですが、己の過去を後悔しているようです。解任連絡をうけ、正式な謝罪文を提出されています。

kobayashikentaro-twitter

当時の自分の愚かな言葉選びが間違いだったということを理解し、反省しています。不快に思われた方々におわびを申し上げます。申し訳ありませんでした。

しかし小林賢太郎さん解任の一件は、過剰制裁であると言わざるを得ないでしょう。いくら不謹慎なネタとはいえ、相当昔の話です。

 

更に当時の小林賢太郎さんは、ラーメンズというお笑い芸人でした。お笑い芸人が笑いを追求して何がいけないのでしょうか。TVでも「〇ね」「〇すぞ」など暴言が飛び交っていますよね。本質は同じでしょう。

 

ショー演出担当を解任されてしまった小林賢太郎さんですが、心機一転して、真面目に演出家として仕事されていたようです。小林賢太郎さんの心境の変化はTwitterから確認できました。小林賢太郎さん公式ツイッターには、小林賢太郎さんが作成した漫画集が掲載されています。それらの作品はどれも優しい内容で、”特定の誰か”を傷つけるような内容ではないのです。

kobayashikentaro-twitter

小林賢太郎さんの漫画ですが、暴力的な表現や人種差別的な表現は一切なしです。それにも関わらず、Twitterコメント欄には「面白かったです!」「次も楽しみにしています!」とポジティブな意見ばかりです。

小林賢太郎さんの過去ネタに噛みつく正義マン大量発生

コメント