政治

【衝撃】二階幹事長さん任期中にゲットした個人資金が37億円を超えていた「用途は完全不明」⇒二階さん「自分からやりたいと言ったことは一度もない」

政治
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

ポスト交代が噂されている二階幹事長について衝撃のレポートが提出されています。自民党に支払われていた多額の政党交付金から、少なくとも37億円が二階幹事長個人に支払われていたとのこと。

【衝撃】二階幹事長さん任期中にゲットした個人資金が37億円を超えていた「用途は完全不明」⇒二階さん「自分からやりたいと言ったことは一度もない」

記事によると

政党交付金という多額の税金が入る各政党本部。そこから有力議員に多額の資金が流れる仕組みがある。特に、自民党本部はその金額が突出しており、公開されている最新の2019年の記録では二階俊博幹事長に10億円超払われている。こうして二階幹事長に流れた資金は、幹事長就任から総額で37億円超にのぼる。ところが、それがどう使われたのか総務省も把握しておらず外部からは確認できない。国税当局も把握していない。闇に消えるのだ。どういうことなのか、その詳細を明かす。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/tateiwayoichiro/20210831-00253894

ネットの反応

・そりぁ退任しても痛くもかゆくもないでしょ(笑)

・ふざけんな給付金に変換しろ

・いまだに紙の領収書なんて旧世代的な仕組みだから汚職が横行する。デジタル化待ったなし。

・税金を好き勝手にじゃぶじゃぶ使っておきながら、威張り散らしてるって最悪じゃねーかよ。

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント