トレンド

武漢研究所「コロナの遺伝子を操作して人間への感染力を高め、それをコウモリの生息する洞窟に放つ計画を立てていた」

トレンド
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

コロナウイルスの発生源を巡ってアマチュア調査チーム「DRASTIC」が再び注目を集めています。コロナウイルスの人への感染力を強める実験を行っていたと発表されています。

武漢研究所「コロナの遺伝子を操作して人間への感染力を高め、それをコウモリの生息する洞窟に放つ計画を立てていた」

<アメリカの非営利研究機関に協力するかたちでコロナウイルスの感染力を高め、「ヒトへのリスク」を特定することを目指していた>

新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)が発生する2年足らず前に、中国・武漢ウイルス研究所の科学者たちが、コロナウイルスの遺伝子を操作して人間への感染力を高め、それをコウモリの生息する洞窟に放つ計画を立てていたことが分かった。

新型コロナウイルスの起源調査に取り組んでいる科学者や活動家のグループが公開した、数多くの文書の中から、このような計画が提案されていたことが分かった。米ジョンズ・ホプキンズ大学によれば、世界ではこれまでに、新型コロナに感染した470万人が死亡している。

引用:https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2021/09/post-97147.php

ネットの反応

・でさあこんな国でやるオリンピックに参加するのに賛成しますか?

・シナを舞台に研究されておりますが、シナに研究開発の資金提供しているのは西側の財団ですよ。

・もうさぁ、市場規模が大きいっていう理由だけで、共産国に投資する馬鹿な中小企業はちゃんと考えた方が良いと思う。

・マッドサイエンティストって本当にいるんだな

・うん、知ってた。で?どうする?全世界が中国へ損害賠償請求しますか?そうなったらいいなぁ

・ぶっちゃけ世界中の研究機関でそういう事はやってるが、それが故意か事故か外部に漏れてパンデミックを引き起こしたという杜撰さがこの国がこの国たる所以だよ

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント