皇室

【速報】小室圭さんNYの就職先HPでの自己紹介が盛りに盛っていると話題に!いつの間にか超一流ブローカーとして活躍していたことに…

皇室
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

眞子さまとのNY移住が近づいてきた小室圭さんですが、NYで就職先が見つかったとのこと。今回話題になっているのは、事務所HPでの小室圭さんの紹介内容です。

【速報】小室圭さんNYの就職先HPでの自己紹介が盛りに盛っていると話題に!いつの間にか超一流ブローカーとして活躍していたことに…

 秋篠宮眞子さま(29)と結婚予定の小室圭さん(29)が、米大手法律事務所に就職したことが分かった。小室さんは27日午後にも眞子さまと入籍するため帰国するが、ひと足先に滞在先の米ニューヨークでその姿をキャッチされた。4年前に眞子さまと婚約内定会見に臨んだ時とは雰囲気が変わり、ロン毛をうしろで束ね、顔はややシャープになった印象だ。  このタイミングで近影がキャッチされたのは、大手法律事務所「L」に就職が決まったから。同社に出入りしているという情報を掴んだフジテレビが最初にスクープした。  L社はニューヨークなど米国全土に5か所の拠点を持ち、従業員350人以上が働く大手法律事務所。2008年以降、急成長しており、ウォール・ストリート・ジャーナルでは「企業法務のエリート集団」と紹介された。  同社サイトにはすでに「Kei Komuro」の名前がある。現時点で「Law Clerk(事務職員)」という肩書だが、弁護士試験の合格を経て正式に「Associate(勤務弁護士)」に変更となる見込みだ。

全米法律事務所協会によれば、大手法律事務所の初年度平均年収は約1800万円。日本では考えられない好待遇だが、物価の高いニューヨークではそれでも生活するのがやっと。眞子さまへの一時金1億5000万円の支払いが見送られる方向となった今、夫婦で生活するには「厳しい」といった見方もある。  だが、L社の求人によると、初年度年収は205000ドル、日本円でなんと2250万円にのぼることがわかった。これは前出1800万円を大きく上回る。 「年収2250万円ならば、眞子さまひとりを養うことは十分可能。しかも米国の賃金体系は年功序列ではなく、成果を上げれば、3000万円、4000万円とすぐに上がっていくのが特徴です。実は周囲が心配するほど、お金には困らない可能性が高い」(法曹関係者)  一部では眞子さまと〝共働き説〟も流れているが、眞子さまが小室さんの配偶者として取得するであろうビザは「就労が認められていない可能性がある」(同)という。  小室さんが働き、眞子さまが家を守る――そんなNY生活になりそうだ。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/3730510812bad0347dd7d0114ef643e5f5946b72

ネットの反応

・L社のサイトに載ってるK氏のプロフィールがすごいよww 盛りに盛ってるww「ケイは、起業家、新興企業、投資家に、ベンチャーキャピタルの資金調達、M&A、事業体の形成、および一般的な企業問題について助言します。彼は東京で法律事務所と外国為替銀行の両方で働いた経験があり、認定証券ブローカーの代表として、外国の法人顧客向けにローンと外国為替サービスを提供し、財務分析を準備しました。」認定証券ブローカーの代表として…? UFJでそんなにかっ飛ばして働いておられたんでしたっけ?www

・弁護士資格を持ってるとは書いてない点がミソだな

・野球でいえば新人選手の契約金と初年度年棒のようなものだろう。成果が上がらなければ、次年度からは減給もしくは解雇の可能性もあるのでは?真子様は大丈夫なのか?

・そもそもこの人弁護士資格取れたの?

・まあ、彼を雇うことで話題になる訳だから広告料を払うような感覚じゃない。

・アメリカなら成果報酬型だから使えないとクビになる可能性も笑

小室圭さんの変わり果てた姿を捉えた報道映像を以下掲載しておきます。

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント