政治

【悲報】河野太郎さん医療関係者から”雑なパワハラ上司”と揶揄されていたことが発覚

政治
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

広報担当大臣に就任した河野太郎氏について新たな噂です。パワハラ音声の流出で問題になっていましたが、医療従事者からも”雑なパワハラ上司”と評されていたようです。

【悲報】河野太郎さん医療関係者から”雑なパワハラ上司”と揶揄されていたことが発覚

「菅総理は1日100万回目標を言い出し、とにかく接種の数を増やせ、と河野さんが総務官僚に怒鳴り、都道府県の担当者に手分けして電話をかけまくってきました。それで現場が混乱したのだと思います」

海外からの輸入に頼るワクチンは本来、政府が一括管理して自治体の人口や年齢などに応じて分配の割合や手順を決め、それに従って接種しなければスムーズにいくはずがない。

「ところが河野さんは数ありきで、きちんとした接種の手順の説明もしない。接種の基本的な仕組みも定めず自治体任せで、要望がある自治体に配分していった。揚げ句、人口の少ない自治体でも多めにワクチンを確保しようと申請し、都市部が足りなくなってしまったのです」(同前・官僚)

9月7日の会見で河野氏は、予約されていないワクチンがかなり残っており、かかりつけ患者のみならず接種を希望する一般人に広く接種すべきと主張した。しかし自治体から医療機関に供給されて冷蔵庫に保管されているワクチンの使用期限は1か月で、医療機関は計画をたてて発注しているため、通常は残ることはありえないというのが接種を担当する現場の医師側の主張だ。

引用元:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/87375?page=2

ネットの反応

・まぁ中共の回しもんだしね。

・知ってた。パワハラ音声聞いて酷いと思ってたけど、人にあそこまで偉そうに言えることが逆に凄いよ。

・こんな度量のないブロック太郎さんが自民党総裁にならなくてよかったですよ。ほんと。

・広報大臣か…完全なる左遷人事。しばらくは日の目を浴びることはないだろうね。

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント