眞子&KK

小室圭さん「バッシングにもう疲れた。そっとして欲しい」ICU時代友人が告白!

眞子&KK
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

小室圭さんが日本に帰国して以来、連日のように小室圭さんの速報ネタが報じられています。トピックスは、結婚発表の日取りから服装まで多岐にわたり、果ては服装まで辛口チェックされる始末です。そんな小室圭さんの胸中をICU時代の友人と名乗る人物が語りました。

小室圭さん「バッシングにもう疲れた。そっとして欲しい」ICU時代友人が告白!

”小室圭”といえば今日本で最も有名な男性でしょう。眞子さまのフィアンセというだけでなく、母親の年金不正受給疑惑や、小室圭さんご自身の黒い噂など、話題性に富んだ人物であり、世間から一挙一動が注目されています。

 

しかし、そんな日本中を騒がせている小室圭さんも、実際は普通の男性なのです。世間がネタにしてしまうため、堂々としたフリを続けている小室圭さんですが、胸中はどうなっているのでしょうか。そんな気になる小室圭さんの”今のお気持ち”について、ICU時代の友人と名乗る人物からタレコミを頂きました。

  • 「帰国前に偶然圭と電話する機会があったんです。その時はビデオ通話で話をしたんですが、ビックリしましたね。とにかく顔つきが全然違うんです。大学の時はもっと丸みを帯びた愛嬌ある表情だったのが一転して、険しい顔つきになっていましたから。」
  • 「連日TVで報道されている通り、色々な噂が飛び交っているせいで、圭は憔悴しているとすぐ分かりました。でも圭の顔つきが変わってしまったのは、それだけではなかったんです。」
  • 「昔話に花を咲かせること数分、私は圭に”大丈夫か?”と素直に聞いたんです。そしたら圭は”もう疲れたね”と自嘲気味に笑ったんです。”母のことは勿論だけど、髪型から服装まで散々言われてる。ネットでもヤバイ皇室信者から散々言われてる。普通に結婚してアメリカで暮らしたいだけなのに。なぜ恫喝のようなことをされるのか。正直なところそっとして欲しい”そう語る圭の表情はとても暗かったのを覚えています。」
  • 「圭のプライバシーもある為、多くは語れませんが、これだけは言えます。今の”小室圭叩き”は異常と言わざるを得ないです。過去には色々あったかもしれませんが、結婚は眞子さまと圭の気持ちの問題です。その二人が新天地で新しい生活を送るのだから応援するべきでしょう!」

以上が、小室圭さんのICU時代ご友人へのインタビュー内容でした。「二人が新天地で新しい生活を送るのだから応援するべきでしょう!」そう語るご友人の語気は強く、声は震えていました。友人として、看過できないほどに、小室圭さんは憔悴していたのでしょう。

 

ご友人の証言内容が正しい場合、マスコミに見せている姿は、虚勢をはっているということです。やはり、小室圭さんも蓋を開ければ一般男性なのです。つまり、ワイドショーなどで小室圭さんを批判する=一般人男性をバッシングしているということなんですね。そう考えると、我々は小室圭さんを批判するのではなく、眞子さまと歩まれる新たな人生を祝福してあげるべきなのかもしれませんね。

小室圭さん服装までも辛口チェックされてしまう

政財界トップの服装や立ち居振る舞いについてコーディネートすることで知られる印象戦略コンサルタント乳原(うはら)佳代さん(50)が、秋篠宮家の長女眞子さま(29)の婚約者で帰国以来21日ぶりに姿を見せた小室圭さん(30)のバッサリ切ったポニーテールよりも秋篠宮ご夫妻との面会で選んだ服装について、特にネクタイは「結びをちゃんとしないとニューヨークの法曹界で生きていけるのかしら」とちょっと辛口に批評した。

引用:日刊スポーツ

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント