政治

【竹島】韓国人弁護士が歴史ガン無視の問題発言

政治
※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。      ブログランキング・にほんブログ村へ

韓国人弁護士「竹島を日本の領土だと主張するのは、侵略戦争を全く反省していない証拠であり、もう一度韓国を侵略したいという趣旨だと理解している」

Abemaニュースより、

崔弁護士は「おっしゃるとおりだと思う。日韓の未来のためにも、自分の都合がいいことだけを学生さんに教えることは非常に危ない。事実をちゃんと教えてあげることが一番大事なことではないか。竹島以外にも、いろいろな問題がある。

法律家として私が早く解決したいのが、併合条約についての歴史認識だ。私は日本の市民たちを信じている。良心的な市民がたくさんいることも知っている。しかし日本の政治家たちが竹島について日本の領土だと主張するのは、侵略戦争を全く反省していないということの証拠になると思うし、もう一度韓国を侵略したいという趣旨だと私は受け止めている。

日本が竹島を島根県に編入したのは1905年のことだが、その10年前、日本では閔妃として知られている明成皇后が日本の外交官たちによって殺された。関連する記事が先日も朝日新聞に出ていたが、この事件について日本政府が一言でも謝罪したことはあるのだろうか。

新藤さん、日本の政治家たちが若者を大事にするのはいいことだ。領土問題はナショナリズムに利用される可能性が非常に高いテーマなので、日本に不利なことも学生さんにちゃんと教える必要がある」と投げかけた。

ネットの反応

・国際裁判以外で解決の道ないと思うけどな。時間が経てば経つほど解決難しくなるから話し合いを進めて欲しい。

・“ざ・ぎぜん”って感じw “大人の対応”発動させて、韓国側に遠慮する国民感情を醸成、日本が負ける方向に進めたいんだよねー。朝日系メディアは、こーいうやり方で日本の思いを抑え込もうとするのが上手。

・対話で解決と言いながら対話は拒否してるって自己矛盾を、どうやって正当化できるんだろう?本質からズレた、自分にとって都合の良いところでばかり論理を組み立ててる印象。

・様々な国と問題を抱えるのは仕方ないことだと思うけど、韓国は異常だと思う。ここまで情緒不安定な国は他にない。正直誰も正常化なんて望んでない。距離感を大事にしていこう。

・ルールや約束よりも感情が優先される韓国と話し合いで解決など無理でしょう。自分達に都合が悪くなると日本は反省してない自分達は被害者だぞけしからんと言いだすし

・「韓国人」というものをしっかり体現した人で安心した

※ブログランキング参加しております。クリックのご支援何卒宜しくお願いします。    ブログランキング・にほんブログ村へ
だいちゃん速報

コメント