2021-04

事件

吉村麻伊のインスタ顔画像を特定!「オフィスラブ常習犯の清楚系悪女」大阪府貝塚市

大阪府で不倫相手の妻を殺害しようとして会社員の吉村麻伊が逮捕されました。吉村麻伊と不倫相手の山本健太はホテルを出ようとした際、山本健太の妻と鉢合わせしトラブルに発展。今回は吉村麻伊のインスタ顔画像を特定しました。また吉村麻伊は社内恋愛の常習犯だったことが判明。
お笑い、芸能

倉持麟太郎の妻(前妻)は超美人だった!CA時代の顔画像あり「本当に綺麗な人でした」同僚語る

週刊文春で弁護士の倉持麟太郎の妻(嫁)が自殺していたことが判明。倉持麟太郎の前妻は倉持麟太郎と議員の山尾志桜里の不倫が原因で自殺したのです。倉持麟太郎の前妻はCAとして勤務していた超美人だったことが判明。倉持麟太郎の妻の顔画像について調査しました。
事件

山咲光貴(やまさきこうき)Facebook顔画像を特定「在日コリアンで逮捕歴あり」名古屋市緑区

名古屋市緑区に住む山咲光貴(やまさきこうき)が無免許運転の容疑で逮捕されました。山咲光貴容疑者が逮捕されたのはこれで3度目です。今回は山咲光貴のFacebook顔画像を調査。また山咲光貴は韓国籍の在日コリアンだったことが判明しました。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

東優樹(折原)が逮捕「山口組から逃げ切る為わざと捕まった」詐欺に手を出したのは整形資金のため

北海道旭川の少女を脅迫した容疑でYoutuber折原こと東優樹(あずまゆうき)が逮捕。東優樹は旭川いじめ事件の関係者に脅迫分を送付。逮捕されたYoutuber折原こと東優樹について調査。東優樹は山口組から命を狙われていた可能性が。〔追記〕東優樹大学も発見。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

中山岳(北星中学校の教頭)は変態教師か「廣瀬爽彩さんの動画もくれないか」加害者生徒と裏取引

14歳の廣瀬爽彩さんが自殺した旭川いじめ事件。旭川いじめ事件の加害者たちよりも質の悪い存在が居ました。それは教師陣です。北星中学校の教頭(中山岳)は廣瀬爽彩さんの卑猥な画像を保存していたのです。今回は中山岳(北星中学校の教頭)の変態っぷりに迫ります。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

赤井ふうとは退学していた「石を家に投げ込まれている夜逃げする予定」同級生にLINEでSOS

旭川いじめ事件の加害者であると特定された赤井ふうと君。赤井ふうと君は実名だけでなく卒アルなどの顔画像まで特定されています。そんな赤井ふうと君は旭川実業高校を退学していました。今回は赤井ふうと一家が高校を退学し、夜逃げを始めている可能性について切り込みます。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

赤井ふうと(旭川いじめ事件の加害者)の廣瀬爽彩への恋心が切ない「失恋が憎悪に変わった瞬間」

旭川いじめ事件の加害者とされている赤井ふうと君と廣瀬爽彩ちゃんが出会い、悲劇が起きるまでを書いていきます。旭川いじめ事件の加害者の赤井ふうと君と中尾まほちゃんの関係。そ廣瀬爽彩さんはなぜ自殺したのか。旭川いじめ事件は中高生の恋愛の難しさを象徴する事件でした。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

赤井楓翔君(旭川いじめ事件の加害者)はピュアボーイだった「廣瀬爽彩さんが好きでした」

北海道旭川で14歳少女が自殺するという事件が発生。被害者は廣瀬爽彩さんで自殺理由はいじめでした。いじめ加害者の名前は赤井楓翔と判明しています。赤井楓翔君は実名だけでなく、顔画像や家族まで特定されています。しかし本当に赤井楓翔は悪人なのでしょうか。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

旭川いじめの加害者の実名は赤井楓翔(あかいふうと)父親は自衛官の大隊長!C男の正体発覚

旭川で廣瀬爽彩が自殺しました。旭川いじめ加害者は実名や顔画像が特定されています。旭川いじめ加害者の実名が赤井楓翔(あかいふうと)と判明しました。旭川いじめ加害者の赤井楓翔について調査。赤井楓翔の父親は自衛隊の大隊長の可能性が浮上。〔追記〕赤井楓翔の顔画像も特定。
廣瀬爽彩さんイジメ事件

旭川いじめ加害者の親は大金持ち「豪邸に廣瀬爽彩さん連れ込んでた」同級生目撃談

廣瀬爽彩さんが自殺した旭川いじめ事件。いじめ加害者たちは実名や顔画像が特定されています。一方で旭川いじめ加害者の親たちはお互いに責任を擦り付け合っています。今回は旭川いじめ加害者の親に焦点を当てていきます。旭川いじめ加害者の親の職業についても調査しました。