お笑い、芸能

浜崎あゆみ2人目の子供の出産はデマ!「明らかにお腹が膨れていなかった」自作自演インスタ写真多数

浜崎あゆみが第二子を出産したと発表。第一子を出産してから1年半しか経過していないにも関わらず、2人目の子供を出産したとのこと。浜崎あゆみの子供2人目の出産はデマであった可能性が。2人目の子供の出産はいわゆる浜崎あゆみによるパフォーマンスだった可能性が浮上。
事件

中條虎太郎(ちゅうじょうこたろう)Facebook顔画像!超大物ジャニーズMの関係者か

85歳男性を軽トラックでひき殺した容疑で中條虎太郎が逮捕。中條虎太郎(ちゅうじょうこたろう)は豊田市の大学生とのこと。中條虎太郎容疑者のFacebook顔画像を特定。中條虎太郎は近藤真彦率いるレーシングチーム所属であった可能性が浮上。〔追記〕中條虎太郎の大学を特定。
吉岡桃七さん殺害事件

吉岡桃七さんは京都府立網野高校の出身!女子新体操部の中心選手だったか「娘奪われた母の悲痛な思い」

大阪産業大学の吉岡桃七さんが殺害されました。犯人はビルメンテナンス会社勤務の嘉本悟。吉岡桃七さんの通っていた高校を特定しました。吉岡桃七さんは京都府立網野高校の卒業生だったことが判明しました。〔追記〕吉岡桃七さん高校の友人からのインタビュー入手。
吉岡桃七さん殺害事件

嘉本悟の会社は株式会社アールシーエスか「大手エリート社員の悲惨な転落ストーリー」

大阪産業大学の男子サッカー部マネージャーだった吉岡桃七が殺害された事件。犯人は大阪府吹田市に本社のあるビルメンテナンス会社に勤務していた嘉本悟でした。嘉元悟の勤務先の会社を特定。嘉本悟の会社だけでなく、嘉本悟を取り巻く悲惨な過去のエピソードも明らかに。
吉岡桃七さん殺害事件

嘉本悟(かもとさとる)Facebook顔画像判明「家賃滞納の常習犯だった」タカハシハイツ管理人語る

大阪産業大学の男子サッカー部マネージャーだった吉岡桃七さんが殺害された事件。吉岡桃七さんを殺害した犯人は嘉本悟(かもとさとる)であると判明。かもと悟は家賃滞納の常習犯だったことも判明。今回嘉本悟のFacebook顔画像と勤務先の会社を特定しました。
事件

吉村麻伊のインスタ顔画像を特定!「オフィスラブ常習犯の清楚系悪女」大阪府貝塚市

大阪府で不倫相手の妻を殺害しようとして会社員の吉村麻伊が逮捕されました。吉村麻伊と不倫相手の山本健太はホテルを出ようとした際、山本健太の妻と鉢合わせしトラブルに発展。今回は吉村麻伊のインスタ顔画像を特定しました。また吉村麻伊は社内恋愛の常習犯だったことが判明。
お笑い、芸能

倉持麟太郎の妻(前妻)は超美人だった!CA時代の顔画像あり「本当に綺麗な人でした」同僚語る

週刊文春で弁護士の倉持麟太郎の妻(嫁)が自殺していたことが判明。倉持麟太郎の前妻は倉持麟太郎と議員の山尾志桜里の不倫が原因で自殺したのです。倉持麟太郎の前妻はCAとして勤務していた超美人だったことが判明。倉持麟太郎の妻の顔画像について調査しました。
事件

山咲光貴(やまさきこうき)Facebook顔画像を特定「在日コリアンで逮捕歴あり」名古屋市緑区

名古屋市緑区に住む山咲光貴(やまさきこうき)が無免許運転の容疑で逮捕されました。山咲光貴容疑者が逮捕されたのはこれで3度目です。今回は山咲光貴のFacebook顔画像を調査。また山咲光貴は韓国籍の在日コリアンだったことが判明しました。
皇室

(週刊文春)小室圭の公開文書は悪質な切り抜きだった「眞子さまのお気持ちやはり変わらず」皇室関係者語る

小室圭と眞子さま結婚の障害であった借金問題。小室圭、小室佳代は借金を返済するつもりはないと主張。小室圭の文書には「返してもらうつもりはなかった」と言われたと主張。しかし4月15日発売の週刊文春では小室圭の主張が嘘だったと判明。元婚約者は小室一家に対し返済を求めていたのです。
事件

秀坂萌Facebook顔画像特定「近所でも有名な優しいシンママ」専門学校を中退か

愛知県岡崎市の秀坂萌(ひでさかもえ)が逮捕されました。秀坂萌容疑者のFacebookからはGAPでパート勤務していた事が判明。秀坂萌のFacebook顔画像を特定。秀坂萌フェイスブックから専門学校も特定。関係者証言では優しい母親だったことも判明しました。